受講生のテストスコアと授業体験メッセージ 掲載-Ielts、Toeflは京都のj's schoolへ。

受講生のテストスコアと授業体験メッセージ 掲載

J’s school of English では、TOEIC、TOEFL、IELTS のテストを受験して高いスコアを出された方がたくさんおられます。

当校は、受講生の方の本当の声を掲載しています。(全てご本人のご了承を得ております)


本校の主任講師は英米の大学での教授経験があり、留学試験の指導には定評があります。Jay先生は、TOEFL は 120、TOEIC は990、いずれも満点スコアを取得されています。Jay 先生の授業は、試験で高スコアを取るだけではなく、留学先でしっかりとクラスについていける英語力の習得に重点が置かれています。

同志社女子大学でも IELTS の授業をされている Jay H. Hiorta 主任講師。






Jay 先生と受講生の方です。




[受講生メッセージ]

西川佳孝さん (京都大学付属病院・医師 / IELTS 7.0)




「英語って何のためですか?」私たち医師にとって、英語は、コミュニケーションのための道具です。それは、診療の言語であり、研究成果を伝える言語でもあります。私は、世界へ向けて自分の言葉で正しく発信する力を身につけたいと思い、英語の学習を始めました。そして、この度IELTS 7.0 (L 7.0, R 8.0, W 6.0, S 6.5)を達成しました。
ちょうど昨年末だったでしょうか。以前から海外で活動したいと思っており、留学基準を調べたところ、overall 7.0が必要とわかり、Jay先生の教室の門を叩きました。Jay先生も私も理系出身ということもあり、すぐに意気投合し、週末に英語のトレーニングを始めました。最初はなかなか英語で会話も続きませんでしたが、次第に英語自体が楽しくなってきました。丁寧にご指導いただいたおかげですべてのスコアが伸び、特にSpeakingは5.5から6.5まで上昇しました。
教室では、テストのテクニックも教えていただきましたが、「移民問題」、「憲法」、「ワクチン」、「医療格差」などなど具体的なトピックを取り挙げて、真に役立つ英語をご指導いただいたと思います。
ひとまずの目標は達成しましたが、今後も学習を続ける予定です。例えば、イギリスの医師免許を申請するにはIELTS 7.5が必要とされ、オックスフォードやケンブリッジも7.5を一つの基準に据えています。発信力を持った骨太な医師になるため、これからも地道に英語力を鍛えていきたいと思います。







鈴木麻里江さん (リゾート会社勤務・TOEFL 90/ TOEIC 960)



私は現在、フルタイムの仕事をしながら、週に2、3回、個別レッスンを受けています。最初にJ’s school of Englishの門を叩いたのは、MBA取得を目指し入学試験を受けるためにTOEFLのスコアが必要だったことがきっかけです。巷に様々な英会話学校がある中で、Jay先生と初めてお会いした時の直感で「ここしかない!」と即決しましたが、間違いはありませんでした。Jay先生は「英語」という枠を超えた深い見識をお持ちで、その経験に裏付けされた個別カリキュラムの授業はいつも刺激的です。
最初の数か月はTOEFL形式にとにかく慣れるための特訓でしたが、結果的にはTOEFLのスコアのみならず、TOEICのスコア、日常の英会話力、さらには速読力も向上しました。日々の濃密な授業の積み重ねが、確実な実力になっている!と痛感できることが多かったので、苦しい時期も乗り越えることができたのだと思います。
今は受験の結果を待っているところですが、すでにカリキュラムをMBAの授業に近い内容に切り替え、入学後を視野に入れた対策を始めていただいています。Jay先生には、エッセイの作成から面接の練習まで、様々な局面でサポートをしていただき、本当に感謝しております。受験をきかっけに、この学校に出会えたこと、先生方にたくさんの刺激をいただいたことは、人生にとって大切な経験となりました。これからも向上心を持ち続け、真摯に語学学習と向き合っていこうと思います。






北瑠衣子さん (大学生)



J’s schoolを知ったきっかけは、同志社女子大学でのIELTSの授業です。Jay先生の指導のもと、この授業は私にとって、とても有意義なものでした。そして、進学を考えていた私は、このまま中途半端に英語の勉強を終わらせたくないと思い、留学を決めました。それを叶えるためには、IELTSが必須だったので、再び先生にお世話になることを決めました。授業はあっという間に時間が過ぎていき、毎回毎回、自分の英語力不足を痛感します。しかし、英作文の添削や教材の紹介など、先生からの様々な助けをいただいて、進学の夢に向けて頑張りたいです。


細木なおさん (大学生)



留学に必要なTOEFLのスコアを獲得するためにこのスクールに入学しました。授業ではコミュニケーションをとりながら、納得がいくまで丁寧に指導してくださいます。TOEFLはアメリカの大学の一回生のテキストの英語程度ですので、これまで学校で習ってきた英語とは違い、学術的な英語力が必要です。初めは自分の英語力ではなかなか上手くいかず落ち込みましたが、今は英語に抵抗を持たず、様々な分野を英語で学べる楽しさを感じています。Jay 先生のご指導に感謝しています。

 

 

 


border
IELTSやTOEFLの試験対策の事ならJ's school of englishへお任せ下さい。

通訳技能養成専門校 J's School of English

通訳技能養成専門校
J's School of English

英語力を本気で高めたい方、通訳のスキルを習得されたい方、ビジネスで英語を使う必要のある方に最適です。通訳トレーニングを通して英語運用能力の向上をめざします。「ビジネス通訳検定」対策もお任せください。

js-schoolのfacebook



coopyright(c)J'S SCHOOL OF ENGLISH Right Reserved